動画ファンの集い

動画サイトと私たち

動画サイトと私たち

動画投稿サイトなどの発展に伴い、最近では様々な動画を簡単に見れるようになりました。
見るだけではなく、今や様々な一般ユーザーが自分で動画を作成・投稿しており、これからもますます増え続けることと思います。
中にはプロ並みの編集・加工技術を駆使して作成されたものもあり、インターネット上でしばしば話題になることもあります。
そういった質の高い動画に影響を受け、更に他の一般ユーザーもより様々な動画を生み出し、時にはプロも巻き込み日々発展を続けています。
時には日本から海外へ、海外から日本へと動画が伝わり、ある種の異文化交流が生まれる事があります。
国・人種・考え方などが異なる人たちが、一つの動画を見て、同じように楽しむ事が出来る様子を見るのはどこか感慨深いものがあります。
ただ、このように便利な動画サイトにもいくつかの問題があります。
動画の中に顔や何か身分が分かるものが映る事で、個人情報が広まり、投稿者が直接的・間接的な被害を受けたり、 言われのない誹謗中傷を受けてしまうこともあります。
他にも、著作権違反や表現上の問題、個人を誹謗中傷するような内容の動画など、様々な問題があります。
ただ、これらの問題全てをクリアすることは出来なくとも、私たち一人一人が規約やマナーを把握、守る事で問題を減らす事は出来るので、個人でも意識して利用していくことが大切です。